2016~2017年度RI会長 ジョン F.ジャーム氏のテーマ “人類に奉仕するロータリー” 。ポリオ撲滅に代表される活動は、ロータリー会員数を増やすだけではなく、一致団結して同じ方向に向かって活動出来る様に、又それを継承出来る指導者、リーダーの養成の重要性を説いておられる様です。
又、地区ガバナーの刀根荘兵衛氏のスローガン “夢を語り、現在(いま)を刷新” にて、将来の夢を現実化するには、過去に得た知識、経験などを踏まえて、現在どの様に行動をとるべきか、その重要性を示唆されています。

本年度の洛北ロータリーの会長スローガンを “啓発” といたしました。本来のロータリーの原点を考えると、それぞれ異なった家庭、教育、職場環境に育った人々が集まり、例会、奉仕活動などの場にて、各々の意見、考え、情報などを交換することにより、パラダイムシフトを行い、それにロータリーマインドを加えて、それぞれの職場、地域に持ちかえり、それを還元するということが、職業奉仕、社会奉仕の原点と考え “啓発” といたしました。

2016~2017年度会長として指名されたからには、身を一段と引き締め、理事、役員、会員諸兄のお力添えをいただき、楽しい年度となる様にしたいと願っております。御支援よろしくお願いいたします。

後藤浩之会長スローガン